メニューSSL証明書 - メニュー

RapidSSL 価格表

低価格DV証明書

DV(ドメイン認証) CT対応 サーバー台数無制限
階層仕様 | 中間証明書

RapidSSL とは

RapidSSL RapidSSLは、RapidSSL(ジオトラストの1事業部)が発行する、低価格で実績多数なDVタイプのSSLサーバー証明書です。

価格表

RapidSSL 1年3,300円
※税抜3,000円
RapidSSL 2年5,940円
※税抜5,400円
RapidSSL 3年8,580円
※税抜7,800円
RapidSSL 4年11,220円
※税抜10,200円
RapidSSL 5年13,860円
※税抜12,600円
RapidSSL 6年16,500円
※税抜15,000円

※「2年」以上の商品はマルチイヤープランでのご提供となります。


価格表(ワイルドカード)

RapidSSL ワイルドカード 1年27,280円
※税抜24,800円
RapidSSL ワイルドカード 2年49,280円
※税抜44,800円
RapidSSL ワイルドカード 3年71,280円
※税抜64,800円
RapidSSL ワイルドカード 4年93,280円
※税抜84,800円
RapidSSL ワイルドカード 5年115,280円
※税抜104,800円
RapidSSL ワイルドカード 6年137,280円
※税抜124,800円

※「2年」以上の商品はマルチイヤープランでのご提供となります。


特徴

サイトシール - RapidSSL

RapidSSLには、コピー防止機能付きのサイトシールはありません。
ただし、こちらのテストサイトのように、 "Secured By RapidSSL" のシール画像をご利用いただけます。
必要に応じて、画像を右クリックでダウンロードしてお使いください。

RapidSSL(新)     RapidSSL(旧)

※2011年05月10日 シール画像が新しくなりました。

2way / ダブルアドレス / SANs(Subject Alternative Names)について

SANs(Subject Alternative Names)拡張属性に下記が追加されます。

そのため、SANsに対応した一般的なPC・スマホのブラウザからは、
https://www.(ドメイン名)/ と https://(ドメイン名)/ の両方でアクセスが可能です。

※多くのフューチャーフォン(ガラケー)ブラウザはSANs非対応です。
※「www.(サブドメイン名).(ドメイン名)」や「(サブドメイン名).(ドメイン名)」の申請時は、SANs追加が行われません。
※「.ed.jp」などいくつかの種類のドメインでは、SANs追加が行われません。

携帯(ガラケー、フィーチャーフォン)対応について

ワイルドカード版は、ほとんどの携帯(ガラケー、フィーチャーフォン)でお使いいただけません。
※スマートフォンでは問題なくお使いいただけます。

お申込み~発行までの流れ(RapidSSL)

順調に進行すると即時発行も可能です。

詳細は、SSL証明書の購入手順(FAQ)をご確認ください。
ご不明な点などはお気軽に お問い合わせ(☎ 048-837-7778)ください。

RapidSSLの階層


 現行仕様

RapidSSL は下記のような3階層証明書となります。
DigiCertシステムから発行される新仕様。クロスルート証明書の適用で「Baltimore CyberTrust Root」からの連鎖も可能です。

SHA-2 under SHA-1 Root(2020年7月31日以降に発行されたもの)

DigiCert Global Root CA  (ルート証明書)
RapidSSL TLS DV RSA Mixed SHA256 2020 CA-1  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

SHA-2 under SHA-1 Root(2020年7月30日以前に発行されたもの)

DigiCert Global Root CA  (ルート証明書)
RapidSSL RSA CA 2018  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

SHA-2 under SHA-2 Root

DigiCert Global Root G2  (ルート証明書)
RapidSSL TLS RSA CA G1  (中間証明書)
    ┗ お客様のコモンネーム  (サーバー証明書)

 旧仕様(2017年12月1日以前に発行・再発行されたもの)


RapidSSLの中間証明書・ルート証明書・クロスルート証明書

ApacheやPleskでは、中間証明書(CA証明書)として下記からダウンロードしたファイルをお使いください。
IISでは、拡張子「.cer」のファイルとして保存してから、ダブルクリックで中間証明書ストアに保存してください。

※ご購入時の「ハッシュアルゴリズム」にあわせた中間証明書をお使いください。
※ルート証明書とクロスルート証明書は、必要な場合のみインストールしてください。

 現行仕様


【中間証明書】 【ルート証明書】※Tomcatなどで必要な場合のみ 【クロスルート証明書】※フィーチャーフォン(ガラケー)やPOS端末で推奨、一般的なWebサイト(PC・スマホ向け)では非推奨

 旧仕様(2017年12月1日以前に発行・再発行されたもの)




その他のSSL証明書

「サイフにやさしいSSL証明書」では下記のSSL証明書を販売しております(SSL証明書比較表もご覧ください)。

ここに記載のないSSL証明書(Comodoなど)も個別見積でご提供可能ですので、
お問い合わせいただけますようお願い致します。

↑ 上へ 注文 検索 価格・特徴
サイトシール
SANs
発行まで
階層構造
中間証明書
その他証明書